スタジオとみっぺについて

大学生とみっぺが遊び半分ではじめた取り組みは、
多くの方からご愛顧いただき、
事業として着実に成長しています。

BUSINESS INFORMATION

事業概要

社名(屋号) スタジオとみっぺ
事業形態 個人事業
事務所 〒761-2101
香川県綾歌郡綾川町畑田704番地8
ハイツかざしが丘 403号
設立 2008年2月1日(個人事業登録)
代表 太田 富英
従業員 1名 (代表除く)
事業内容
  • PC保守(メンテナンス)事業
  • PC技術指導事業
  • Webサイト構築事業
  • 印刷物制作事業

STAFF

スタッフ

  • 代表 太田 富英

    tomi@tomippe.jp

    Facebook Twitter

  • 太田 美緒

    mio@tomippe.jp

    • 198x年 広島県福山市生まれ、O型、蟹座。
    • 趣味・・・旅行、スイーツ巡り、お絵かきロジック、数独、マインスイーパー、バドミントン
    • 好きな○○・・・SMAP、ウッドストック、テレビ
    • 苦手な○○・・・辛いもの、苦いもの、レーズン、虫、花粉
    • PC得意分野・・・Excel、Access

HISTORY

沿革

中学時代新聞部に属し、DTP(コンピュータによる出版物制作)の世界に触れる。
高校時代 DTPのみならず、趣味で音楽制作もおこなう。それらの作品を展示するため、1998年8月24日、当サイトを開設(当時の名称は「とみっぺオンライン」)
高校時代後半頃親の友人などのパソコンを修理、操作指導することが増える。
大学入学頃週1回程度のペースでなにかしらの相談が入ってくるようになる。これにともない、パソコンの出張修理に「パソメンテサービス」の名称を付し、時給制の価格体系を設定する(当時一律1300円/1時間)。そのしばらく後、名刺制作、ホームページ制作についても価格を設定。こうして、個人事業としての体をなす。
大学後期4回生のころ、個人事業のかたわら、大学生協主催のパソコン教室・サポートのアルバイトをする。この経験をもとに、パソコン操作指導の部分を独立のサービス「パソセンセサービス」として分離し、1対多の操作指導サービス枠組みを新設する。しかし大学は留年のため、6回生まで卒業が遅れる。
社会人初期社会人2年目、四国学院(生協)、香川県立農大の仕事に恵まれ、先生業の比率が増す。
2009年事務所兼自宅を実家から綾川町へ移転。