スタジオとみっぺ


特定の設定下のルータ経由で、MSN Messenger の音声チャットがつながらない

投稿者 とみっぺ : 2004年11月25日 | トラックバック (0)

問題

家庭内LANなど、ルータを介してインターネットに接続している条件下で、MSN (Windows) Messenger の音声チャットを始めようとしても、接続中のまま開始できない場合があります。

原因

ルータの「LAN側の設定」で、「サブネット設定」が「255.255.255.0」以外に設定されている場合、ルータに内蔵の「UPnP 機能」が正しく動作しないことがあるようです。

解決法

ルータの「LAN側の設定」の「サブネット設定」を「255.255.255.0」に設定してください。

必要に応じて、クライアントコンピュータ側のIPアドレスの設定をDHCP割り当てにするなど、ルータの設定に対応するようにして下さい。

今回の発生条件

ルータの機種
バッファロー WBR-G54

備考

ほとんどのルータのデフォルト設定では、サブネットは「255.255.255.0」に設定されています。