スタジオとみっぺ


Windows Live Writer 2011 で、XMLRPCサーバーエラーにより、設定したブログアカウントにログインできない

投稿者 とみっぺ : 2011年06月03日 | トラックバック (0)

問題

Windows Live Writer 2011 (以下「Writer」)において、既存記事を開こうとするなど、ブログアカウントへのログインが必要な操作をしたとき、次のようなエラーが発生し、ログインできない場合があります。

ログイン中に予期しないエラーが発生しました。
サーバーの応答が無効です - ブログサーバーから受信した blogger.getUsersBlogs メソッドへの応答が無効です。

Invailed response document returned from XmlRpc server

原因

そのブログの文字コードと、Writerのアカウント設定における文字コード設定が同一でないことが原因でした。

Writerでは、新規ブログアカウントを設定したとき、文字コード設定は既定で「Shift-JIS」となりますが、Movable Type など主なブログシステムの既定文字コードは「UTF-8」であり、このケースに該当しやすいといえます、

解決策

ブログアカウントの文字コード設定を、ブログシステムの設定と同じものに変更して下さい。

  1. リボンの「ブログアカウント」タブ(C) → ブログのオプション(C)
  2. 詳細設定(C)
  3. 「文字セット」を「utf-8」など、ブログシステムの設定と同じものに変更
  4. OK(C)

発生環境

システム
Windows 7 Home Premium
ブログクライアント
Windows Live Writer 2011
ブログシステム
Movable Type 3.33-ja

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://tomippe.jp/mt/mt-tb.cgi/54



コメントをお寄せ下さい




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)

これまでのコメント