スタジオとみっぺ スタジオとみっぺ トップページに戻る


Word 2010 β で、ファイルを保存しようとすると強制終了する

投稿者 とみっぺ : 2009年12月11日 | トラックバック (0)

問題

Microsoft Word 2010 ベータにおいて、ファイルを保存しようとすると、アプリケーションがハングアップすることがありました。

厳密に言うと、保存ダイアログが表示される場面でエラーが発生するようです。

原因

Office 2010 ベータと同時にリリースされた、「Office ナビ 2010」ベータ版がインストールされていることが原因でした。

これは、エラーの詳細をイベントビューアで確認した際、複数回起きたエラーすべての詳細情報に以下の記述が見られたことでわかったものです。

障害が発生しているモジュール パス: C:\Program Files\Microsoft Office\Office Navi\nvRibbon.dll

解決策

「Office ナビ 2010」ベータ版をアンインストールすると、解決しました。

なお、上記ファイル名から原因と推測した「Office ナビ 2010」の拡張リボンタブを非表示にしても、エラーは引き続き発生しました。アンインストールが必要なようです。

発生環境

システム
Windows 7 Ultimate
エラー詳細の全文
障害が発生しているアプリケーション名: WINWORD.EXE、バージョン: 14.0.4536.1000、タイム スタンプ: 0x4af1d345
障害が発生しているモジュール名: nvRibbon.dll、バージョン: 14.0.4536.1000、タイム スタンプ: 0x4af11ad9
例外コード: 0xc0000005
障害オフセット: 0x00000000000059db
障害が発生しているプロセス ID: 0xe04
障害が発生しているアプリケーションの開始時刻: 0x01ca7a64daa22c84
障害が発生しているアプリケーション パス: C:\Program Files\Microsoft Office\Office14\WINWORD.EXE
障害が発生しているモジュール パス: C:\Program Files\Microsoft Office\Office Navi\nvRibbon.dll
レポート ID: 1cd08f82-e658-11de-846f-001bfc74730b

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://tomippe.jp/mt/mt-tb.cgi/48



コメントをお寄せ下さい




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)

これまでのコメント